38歳へカウントダウン

暖かくなりました。もう3月ですもんね。さあ、3月といえば年度末ってことで「締め」とか「区切り」とかのイメージもありますね。特に4月生まれの私にとっては、大晦日に加えてもう一つの区切りの月が3月だったりします。

-->
誕生日までのイメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年3月4日 [sat]
周期アイコン3周期目/D20
体温計アイコン36.45℃
治療アイコンHMG-HCG排卵誘発
薬アイコンHMG注射
体調アイコンほぼほぼ良好

暖かくなりました。もう3月ですもんね。
さあ、3月といえば年度末ってことで「締め」とか「区切り」とかのイメージもありますね。特に4月生まれの私にとっては、大晦日に加えてもう一つの区切りの月が3月だったりします。
学生の頃は新学期が始まる前にもう年をとっているので、ちょっと損した気分で嫌でした。でも社会人になってからは区切りが分かりやすくていいかと思っています。
周りが年度始めのスタート気分の時に、私の新年齢もスタートなので気分がアガる感じが致します。

なんで今日の日記がこのネタかと申しますと、今日で誕生日ジャスト1ヶ月前なのです。私、めり子は昭和54年4月4日生まれなのでございます。
未年生まれで牡羊座、雰囲気もボンヤリむっくりしているので、ブログで使っている名前も「羊のメリーさん」からとって考えました。

あと1ヶ月弱で37歳も終わり。38歳か〜…。
38歳はもう限りなく40歳な印象がしてしまいますが、でも「ほぼ40代」と自分で言うのには抵抗したい気分。
あと一年経った39歳になったら40代って自分から言ってしまいそうだな。なんだろう?この変なギリギリ抵抗感は。

私はこの38歳の一年が、自分で勝負をかける年になるんじゃないかと思っています。「30代のうちに子どもを!」という勝負です。
前述のように39歳になると、自分で「ほぼ40歳」と気が抜けてしまう気がします。
もちろん39歳でも40歳でも欲しけりゃできるまで納得するまで治療自体は頑張りますが、39歳を迎えたら何かが一旦ひと区切りついてしまいそうな気がしています。

それは「20代のうちに結婚前提の相手を!」と躍起になっていた28歳の私を思い出したからです。自分が20代であるとためらいなく言える瀬戸際が28歳だったのだと思います。
ギリ20代の婚活は運良くうまくいきましたが、ギリ30代の婚活はどうなるのかな?
集中して頑張りたいは頑張りたいですが、うまくいかんかった時の燃え尽きが怖い…。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2018年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ