イライラ募る

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
イライラのイメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年4月3日 [mon]
周期アイコン3周期目/D50/高19
体温計アイコン36.61℃
治療アイコン
薬アイコン
体調アイコン軽い下腹部痛・むくみ・オリモノ微増量

依然としてリセットせず、体調は昨日とほぼ同じ。
一昨日くらいから粘りのないオリモノが増えたのが気になってんだけど、決定的な何かって訳でもなさそうだな。
体温が下がったのは、デュファストン服用中止の影響がやっと出始めたのかな?じゃあもう少しで生理もくる?

Sponsored Link

排卵までもものすごく待ったのに、生理までもこんなに待たされると思わんかった…。この何も状況が進まないのがイライラするよー。
イライラを沈めたいが為の食欲がハンパ無く、そして食べても満腹感がない。先月はたった一度暴走しただけで済んだのに、今月は陰性を見てからずっと食べっぱ。

と↑ここまで書いて中断したんだけど、この後22時過ぎに血混じりのオリモノを確認。
茶色ではなくて鮮血の出始めみたいな感じだったので、これはリセットの始まりかと。
ほんの数%ほどでも望みを持ちたかった部分もあったので、残念は残念です。でもこれで次へ進めるっていうスッキリ感が強くって、気分もリセットできました。

しかしいざ布団に入ろうとしたときに、久々に泣いちゃったよね。
張り詰めてたものが切れたのと、8週でいなくなっちゃった最初の子のことをポロッと思い出して。
「あのこが妊娠できるって教えてくれたから、自信もって次も頑張んないとな〜」と頭によぎったら秒殺で涙出た。

旦那は眠りが浅いので、起こしてしまってアワアワさせてしまいました。
妊活期間といってもほとんどが治療&観察で、チャレンジできた機会が少なくて、まだショックに慣れていないんですよね。
これから何回もチャレンジしたいのに、この緊張と落胆と号泣を繰り返すのは、相当エネルギーいるなぁ…。もっと肩の力を抜いてやりたいんですが、いい方法ないですかね。

“忘れた頃にできた”“体温計測やめたらできた”“お休み周期にまさかの自然妊娠”なんてエピソードがゴロゴロしている理由がちょっとわかったような気がします。緊張ってすごいストレスですもんね。
でもほっといたら排卵がいつか見当もつかないし、そもそも誘発治療しなければ排卵しないかもしれない。完全自然に生活して妊娠を目指すのは、現実的ではないのがツラいなぁ。
毎日びっちり夫婦生活を営めれば可能性はなくはないけどさ、…無理!
せめて次は、一日も早く一本でも少ない注射で排卵できるといいな。

Sponsored Link

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ