治療の予定が立たない!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
夏のスケジュールのイメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年7月29日 [sat]
周期アイコン7周期目/D12
体温計アイコン36.55℃
治療アイコン
薬アイコン
体調アイコン背中と首痛まだ継続

7月22日に初診に行ってから、治療の方はどうなっているのでしょう?
答えは「まったくメドが立っておりません」…あー…。
というのも、初診を受けたら、“初診教室”という説明会に参加しないといけないそうです。

Sponsored Link

その初診教室参加のメドがまったく立たないのですね。もっと言うと、旦那の予定がキッツキツでまったく隙間がないのです。私は全然スキマだらけなんですけどねー。

初診教室参加後に、各種必要な検査が始まり、その後に治療がスタートするらしい。初診時の内診・採血をふまえての再カウンセリングもするそうだし、初診教室で説明する検査もあるとのこと。
要は初診教室を受けないと、前に進まない、らしい。

転院前からこの説明会を夫婦で受けたいと思っていたのですよ。
しかも初診で体外受精を猛プッシュされたとあっては、今までのように私一人で治療にあたっていればいい、というわけにはいかないです。

それは治療や採精のことだけじゃなくて、費用面も理解してもらわないと…。
例え私が働きウーマンでお金あったとしても、まとまった何十万かを勝手にポイポイ出すってのは違うだろうよ。

だから最初が肝心!とばかりに旦那の予定を探り探り過ごしていますが、まったくハッキリしませぬ!
この時期はいつもバタつくんだけど、よりによって例年にない超多忙スケジュールらしい…。

ここは焦らずに夫婦の意識を合わせたい!と耐えています。が、「一人で取り合えず進めちゃおうか…」という気持ちに駆られる瞬間も多々あります。

今周期はお腹休ませた方がいいと思ってるので、まー焦らないほうがいいのが正解なんですけど。
アラフォーに焦るなってってもムリだってばー。だってアラフォーだもの。仕方ない、しばらく悶々と過ごします。

Sponsored Link

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2018年4月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ