もしかして黄体機能不全か?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
体温のイメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年6月6日 [tue]
周期アイコン5周期目/D33
体温計アイコン36.60℃
治療アイコンカウフマン療法
薬アイコンプレマリン・ソフィア
体調アイコンダルくて眠い

今日は何だかダルさに加えてやる気も出ずにおります。
仕事したくねぇ。かといってやりたいことも特にねぇ。
この手詰まり感、地味にツラい。ホルモン剤の副作用かな?リセット近いから?

さて、右側キリキリ痛があってから12日目です。
念のためというか気休めというか戯れに、検査薬やってみました。まぁ白いよね、まぁいい当然さ。

検査薬はもったいなかったけど、毛1本ほどの期待もなくなってスッキリ。白い判定窓にも慣れてきた。もうフライングとかも怖くなくなりそう。
そもそも陽性の時と陰性のときとの体温の様子が、えらい違っていたので、ダメなときは何となく途中でわかるようになりました。

しかしですね、この高温になるまでに時間がかかるのと、高温期中にガクガク下がるのって良くないんですよね?ダメなときはリセットするまえにガッと下がっちゃうし。
上がるのは遅いけど下がるのは早いので、高温期すごく短いです。

これは黄体機能不全というやつでしょうかね?
調べたら流産の一因という説もあってさー。もしかしたら染色体原因じゃなくて私の体質のせいだったかも、という可能性もあるわけでしょうかー…。
もしかしたら大丈夫な受精卵だったのに、私が守れる身体じゃなかったんだとしたら…。

タラレバで凹んでいても仕方がないので、ここは黄体機能不全に関してもよく調べて相談してみよう。
ただ怖いこともう一回書きますが、記録にある高温期の期間はすべて、黄体ホルモンの経口薬を補充済みなんですよ。
薬飲んでもこんなガックンガックン下がるんか! 薬飲んでなかったら私の高温期は地を這うんだろうな。

治療期間が進めば進むほど、狭くなってくる何かに押しつぶされそうなこの頃ではありますが、歩みを止めないことが今は大事。
まずは旦那にステップアップの理解をしてもらうのが、夏までの目標です。黄体機能不全かも、という切り口からもジワジワ攻めていきたいと思います。

自慢にならないけど、手札はたくさんあるのよね。ただ切り札はない。

※補足:黄体機能不全での流産は、ごく初期5週くらいの化学流産で疑われるのだそうでした。心拍確認後の8週だとほぼ染色体異常だそうです。早とちりスミマセン…。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメント

2件のコメント

  1. まる

    私も高温期短いし、ガタガタです…。
    口開けて寝た日は体温が低くでると聞いたけど、直せず(´・ω・`)

    検査薬はネットで海外製のを買うとすごく安いですよ。
    私はここで買ってます。
    http://kensayaku.net/html/
    調子に乗って3桁買っちゃったので、会ったらお裾分けしたい位ですw

    2017年6月7日|4:22 PM| 返信

    • めり子

      お返事遅くなりました!
      私ももう2年以上も付けてて、きれいな2層なんて見たことないですー。
      私は暴食した翌朝は体温跳ね上がってしまい、先生に排卵かと思われたり…。
      検査薬海外製まとめ買いされる方って結構多いんですね。
      フライングする気になったら安いの考えてみようかなー。

      2017年6月11日|11:09 AM| 返信

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2017年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ