呪いと祈り②

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
祈りのイメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年1月4日 [wed]
周期アイコン1周期目/D10
体温計アイコン36.53℃
治療アイコンカウフマン療法
薬アイコンプレマリン
体調アイコン多少のむくみ

本日は2日に続き、何も仕事がないフリーの日。
明日から本職のフルタイムパートが仕事初めなので、本日はいろいろ身の回りを整えつつ、食の乱れも整えつつ…。
とにかく正月ボケを何とかするべく、規則正しく大人しく過ごした日でありました。

特にこれといったことはしなかったので、今日の日記は昨年12月30日の「呪いと祈り」の続きでも書こうかと思います。
前の記事では、ムカついても表面に出すことをしないほうが良い時、「ただそっと呪えばいい」と書きました。今回は「祈る」ほうです。

12月の半ばに久々に会った友達が離婚していました。
聞けば離婚成立も何ヶ月か前のことで、そのずっと以前から会話がまともに成立しない状態だったんだとか。
毎日生活を共にするパートナーと何ヶ月もそんな状態なんて、相当なストレスだったんだろうな…。
色々話を聞きましたが、友人旦那がどう考えてもおかしな人で、本当にいたたまれなくなりました。

何とか彼女に元気になってもらいたいと、一生懸命言葉を探ったのですが、結局その場は気の利いたことは言えずに、ただ話をきいて帰りました。
彼女に私がしてあげられること…。考えても考えても私の推測の範囲でしかなくて、本人が本当に望んでいるかなんてわかりません。
話したいのかもしれないし、話すのは辛いかもしれない。そっとしておいてほしいのか、笑い話で済ませてほしいのかも判断できません。
彼女に今してあげられることは、早く元気に過ごせる日々がくることをそっと祈るしかないのではないかと思うのです。
昨年4月の熊本の震災のニュースを見ても同じことを思ったのを覚えています。
今出来る限りの寄付なりをして、あとは祈ろうと。

ちなみに自分でつけておいてアレですが、タイトルがどうしても「呪文と踊り」に見えてしょうがない…。元吹奏楽部員なもので、吹奏楽経験者しかわからないネタですみません。
そして吹奏楽ネタだと思って読んでしまった吹奏楽経験者の方がいらしたらすみません。こちら妊活主婦の日常ブログでございます。
呪文と踊りを思い出したら、無性に曲を聞きたくなってきました。
呪うときの脳内BGMはこれで決まりですね〜。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2018年5月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ