6周期以降の予定などなど

2周期ぶりの注射通いが始まりましたけど、早速もう今朝忘れかけました。あぶなー。そんなHMG注射ですが、呼ばれる看護師さんによって、痛いor痛くないが瞬時にわかるくらいまでになってきましたよ。

-->
今後の予定のイメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年6月14日 [wed]
周期アイコン6周期目/D4
体温計アイコン36.53℃
治療アイコンHMG-HCG排卵誘発
薬アイコンHMG注射
体調アイコン軽い下半身むくみ

2周期ぶりの注射通いが始まりましたけど、早速もう今朝忘れかけました。あぶなー。
そんなHMG注射ですが、呼ばれる看護師さんによって、痛いor痛くないが瞬時にわかるくらいまでになってきましたよ。

Sponsored Link

話し方がゆっくり丁寧な看護師さんは、注射液もゆ〜っくり入れてくれるから、イッタイんだよ〜。
今日は痛い人だったの…。呼ばれる「○番さぁ〜ん」の声で「あ、今日痛い日」ってわかる感じです。

でもスタッフさん側からしても、“朝イチに診察に来たり、注射何本も打つ患者”で固定されていると思われます。
そんな通い慣れたところもあと1周期で終わりかと思うとな…。外観は年季入ってますが中はこ綺麗で、院の人は皆テキパキして親切で気に入ってたんですけどねぇ。

よほどのハイリスクでもない限り、産院はココと決めてます。
今回で出ることになったとしても、また早く戻ってこれたらいいな、と思います。

転院先ですが、一応IVF治療先で暫定決めしていたところがいいかなと。
タイミングからAIH、IVFと一通りやってくれるのが現段階で一番のポイントですかね。いきなりIVF専門は選択肢が一気に減りすぎて、私でも気後れします。

他の理由は、ウチ近辺のエリアではそこそこ有名院なこと、仕事しててもギリ休まず通えそう(自転車駆使なら20分)。
あとはこの春から日曜診察が始まったのもタイムリーに決め手になりました。
旦那を引っ張りやすいです。池袋だし「タクシー使えば10分。帰りラーメン食べよう。」で何とか釣っていこう。

ただいざIVFになったときにここでやるかは決めかねています。
お金と身体の負担を考慮してまだ検討したいと思ってます。

Sponsored Link

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2018年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ