オルトレキシアに注意

今週の日曜も先週と同じくおウチにお籠りの一日でした。
タイトルの、“オルトレキシア”ってなんだかご存知でしょうか?なんか新型ウイルスみたいで怖そうですが、全然違うのでご安心を。

-->
玄米イメージ
板橋妊活日記サムネイル
2017年2月19日 [sun]
周期アイコン3周期目/D7
体温計アイコン36.55℃
治療アイコンHMG-HCG排卵誘発
薬アイコン
体調アイコン特に普通・少し眠い

今週の日曜も先週と同じくおウチにお籠りの一日でした。
タイトルの、“オルトレキシア”ってなんだかご存知でしょうか?なんか新型ウイルスみたいで怖そうですが、全然違うのでご安心を。

簡単にいうと健康食品依存症とでもいいましょうか。身体に良いとか太らないと信じたものしか食べる事のできない状態のことだそうです。
○○ダイエットとかマクロビとか、最近だと糖質制限ダイエットとかも関連があるのではないでしょうか。
拒食症と違って全く食べられないわけではないので、弊害に気づかないことも多いそうですが、オルトレキシアも摂食障害のひとつなんだそうですよ。あまりに健康食信仰が過ぎるとかえって健康被害や精神障害を引き起こすので注意が必要とのことです。

これって結構陥りがちだと思うんですよ〜。私もむちゃ食い症ぎみなので、いろいろあがいた結果、つまづきそうになりました。
月初めの日記にも書いたんですが、一時期玄米食健康法にハマり、みごと玄米信者になりました。で、どうなったかってーと、砂糖食品とかジャンクフードへの渇望が爆発しました。今はほどほどにゆる〜くやるようにしてますので、反動爆発食いにはなっていません。
ジャンクが受け付けない身体だとか、自然に健康食しか食べたくないなら良いと思います。でもただ我慢して健康法を貫くのは不健康になっちゃうかもですよ。

なんでこんなネタかというと、妊活に於いても健康法的な情報が溢れてて「そんなに節制したほうがいいの!?」とビックリすることが多いからです。
甘いもの、アルコール、カフェイン、アレを食べる、コレを飲むとか、全部気にしてキッチリカッチリやったら追いつめられてしまいそうで…。
たぶんネットや雑誌は媒体をにぎわすためにたっくさんの情報を出してるだけで、その中から参考程度に選んで下さいってことだと思うんですよね。ただでさえ切羽詰まった精神状態になるのに、つらい節制とかつらすぎる。

私は葉酸と運動はそこそこ頑張ろうと心掛けていますが、あとはテキトーです。砂糖控えてイライラして旦那と喧嘩するより、コンビニのデザートで気持ちを切り替えた方がよほど「妊活」だと信じています。
だから今日もセブンイレブンの桜餅を食べたのです。美味かった!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ  にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ      

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 
2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Sponsored Link

プロフィール


めり子
1979年生(2017年現在:38歳)
身長/153cm
体重/基本小太り今は中太り
仕事/デスクワークのパート
趣味/散歩と称した食べ歩き
好物/甘いモノとコーヒーと旦那
苦手/料理と面倒くさい人間関係
icon-arrow-circle-right さらに詳しくはコチラ

最近のコメント

アーカイブ